So-net無料ブログ作成

月輪 [居酒屋]

白地に黒細.jpg
この店は公道に面していません。マンションの1階奥にあります。
「何だか高そうで。。。」
「敷居が高そうで。。。」
知らない人からそういう声を幾つか耳にしましたが全然そんなことないですっ。
この店の何処が敷居が高いのか。確かに入り難いかもですが、天然でホッコリしたママがお迎えしてくれますよ。
(ボケママの店とも呼んでおります。)
誘う灯り.jpg
マンションの奥にある.jpg
「アラ」
「どーも」
「お久しぶり」
「ですね」
「〇〇レさんの帰りですか?」
「〇〇レ?」
何故他所様の店が出る。〇〇レはいいものを出す店だが、在住中に夫婦喧嘩の仲裁に入ってから行かなくなっちゃったんだよね。
「ここに来る途中、前を通ったけど満席でしたよ」
「ウチはサッパリです」
そうでもないじゃない。カウンターに私を入れて4人ならこの店とママにとっては満席じゃないの?(笑)
変わらぬカウンター.jpg
ビール1.jpg
ビール2.jpg
肉ジャガか。。。
1軒めの群馬八幡のお通しと被ったか。ここの肉ジャガは箸をひと刺ししたらたちまち崩れしてしまった。
こんなに煮崩れする肉ジャガも珍しいな。2~3回箸でつついただけで肉ジャガの原型を呈していなかった。
やや崩れやすい肉ジャガ.jpg
「東京どうですか?」
(どうですかって、東京は東京だろうがよ)
「高崎帰って来たいですか?」
(まぁね)
「じゃぁこっちにマンション買っちゃてください」
(その資金はどっから出て来るんだよっ)
熱燗.jpg
「熱燗、緑川だっけかこの店?」
「熱くしますか?ぬるくしますか?」
この辺りがママの天然なところで、熱燗っていったら熱燗なの。ぬる燗って言ってないじゃん。(苦笑)
「熱くしてよ。外は寒いからね」
「そうですか。外は寒いですか。でも先日まで暑くて暑くて。アタシ熱中症になったのかって思うくらいに暑かったんですよ」
「熱中症?」
「そう思ってたら急に寒くなっちゃって」
「???」
ワケがわからなくなってきたよ。毎回毎回こんな調子ですからね。で、熱燗が来て、
「お熱くないですか?」
「お熱く?」
「アラヤダ」
おでんと熱燗.jpg
「おでんある?」
「ございます」
(薄味だねぇ。)
「味、薄いですか?」
薄いよって言うと、醤油でも出してきそうだから。
おでん.jpg
「奥様お元気ですか?」
(元気だけど。)
「お二人で高崎に住んじゃえばいいのに」
(そういう訳にはいかないんですよっ)
店内.jpg
3700円だった。私は5千円札一枚渡した。
「ええっと、お釣り幾ら渡せばいいんですかね?」
「・・・」
5千円札1枚と500円玉1枚と100円玉2枚渡しても計算できないんじゃないか?あっ、この程度の計算で電卓を叩いてる。
「間違えるといけませんからね」
「・・・」
どう間違えるというのか。
その後、ジャン妻と2人でも行ったんですが、行ったらママは宴会客を帰した後で体力知力が尽きたらしく、疲れてましたね。会えたからいいやって思い、お通しだけと1杯ずつ飲んで出てきちゃいました。
処理済~その後ジャン妻と行った時1.jpgその後ジャン妻と行った時2.jpg
熱燗と煮物.jpg
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。