So-net無料ブログ作成
検索選択

郷帰りの先に。。。 [呟き独り言]

ようこそ1.jpg
嬉しいことに。。。[わーい(嬉しい顔)]
11月12月にかけて、上州に3~4回行くチャンスが訪れています。
初回はさる土曜日、ジャン妻が主催して、市内某会議場にウチの子ら(社員)を集めて来年から導入される新システムの説明会を開催するというもの。講師はジャン妻ともうひとりの女性。
私はまずそれに便乗しようと画策した。
「土曜日俺も行く」
「アタシに便乗するって?」
「でも本会議には出ない」
「まぁね。その方がいいけどね」
本社から誰が付いて来るかわからない。ヘンなおエライさんが付いて来たら、
「あれ?旦那さんまで何しに来てんの?」
夫婦で遊びに来てるのか?みたいに勘ぐられるは必定。何言われるかワカラン。
ったく会社ってめんどくさいね。社の命令で俺らを群馬にトバしたクセに、俺らの意志で行こうとするとヘンな陰口を叩かれるんです。
「でもアナタ、会議の翌週も出張なんでしょ?」
「そう。それはれっきとした俺自身の公用だモン。そこは堂々と行くさ」
「ふ~ん・・・(シロい目)・・・」
「・・・」
「でもアタシは前日の金曜日はその会議関連を東京で準備して、その後、都内でミーティングと反省会を兼ねた飲み会なんだよね」
「金曜飲み会?遅いのか?」
「早くはないね」
「だったら金曜夜から高崎に行ってようかな」
「!!!」
「・・・」
「2泊するってこと?」
「うん。それだったらショウさんと会うかも」
ここでショウさんの断酒期間云々を説明して納得させたらOKが出たので金曜の夜に高崎入りして、旅人の惑星、安中炎のランナー、アスリートでありながら呑兵衛のショウさんとNANAで邂逅した。
http://funayama-shika-2.blog.so-net.ne.jp/2014-11-16

ようこそ2.jpg
その模様は既にUPしましたが、ショウさんと会った日、私は午後から半休を取りました。見たい場所があったのです。
埼玉県内で外業務を終わらせ、上州玄関口に降り立って乗り換えたのは13:40発の上越線水上行。これに間に合うかどうかで午後の散策を決行するかどうかが決まるボーダーラインギリギリだったの。
ちょっと焦った。大宮駅の手前の浦和駅でi-Phoneで検索したら、MAXたにがわが411号が表示され、それは大宮発13:06-高崎着13:38だった。
13:40まで2分しかねぇじゃんか。。。
ダッシュしたって間に合わねぇよ。
この辺りが在来線との乗り継ぎの悪いところで、その次の水上方面だと高崎発14:38で、後閑着15:30になってしまう。
諦めかけたが大宮駅で乗り換える際に電光表示板を見たら。。。
大宮発12:58発-高崎着13:26、とき323号!!!
これだ!!ラッキー!!
(これは何故か私のi-Phoneでは表示されなかった。)
すぐさま飛び乗った。。。
通路側に座った。
窓側にはどう見ても10歳後半か20歳前半の細身の美女がいて真ん中の席に荷物をドカドカ置いていたが、私を見るなり慌てて荷物を除けようとしたので、私は「いいから」やんわりと右手を出して制止した。なのにその女の子は置いてあった荷物を全部自分の細い膝の上に抱え込んでましたね。
眠くなったが、寝てしまうとヤバい。最近朝が早い私は目的地を寝過ごすことがよくあるのでじっと我慢。上州玄関口に滑り込んだ。
世界遺産だぞ.jpg
そういえば新幹線車内で世界遺産や上信電鉄乗り換えのアナウンスはなかったね。何故かなぁ。そういうのをするしないがJR東日本の勝手かも知れないが、だから世界遺産イコール群馬県がなかなか知られず??のまま認知度が低いってこたぁないか。
まぁそういう私も世界遺産は外から眺めただけで、中に入ったことはまだないのだが。新幹線が通過する際に、世界遺産登録、上信電鉄乗り換え、イコール群馬県、そういうアナウンスは金を支払ってでもしなきゃ。上州に下りない乗客、通過する乗客にPRすべきだと思う。
ようこそ3.jpg
水上方面下りホームで余裕で乗り換え、手でドアを引きあけて車輌に乗り込む。
水上行.jpg
ロングシートに座り、そこでまた考える。
どっちへ散策に行くか。今回の訪問散策は二か所です。ひとつは沼田方面、もうひとつは吾妻方面。
今日は沼田にした。だがそこへ行くのに下車する駅は後閑駅がいいか手前の沼田駅がいいかを考える。
というのは沼田方面は山間なので、この時期だと高崎や前橋の平野部より日没が早いのです。今日と明日は晴天の予報だけど、あまり暗く寒くならないウチに散策を済ませたかった。
ブツクサ考え、後閑駅から歩くのを諦め、ひとつ手前の沼田駅でタクシーで向かった先は。。。
名胡桃城.jpg
コメント(2) 

コメント 2

のばら

この城の旗を猿ヶ京に行く時にみたような気がします。
by のばら (2014-12-02 22:53) 

船山史家

のばらさん。
猿ヶ京温泉に行く三国街道(月夜野バイパス)の脇にあります。
それほど見るものはなかったんですが、あるポイントで有名、重用な場所でして。。。
by 船山史家 (2014-12-03 07:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。